副菜(サラダ類)

熟れすぎたアボカドで作る簡単メキシコ料理「ワカモレ」のレシピ

ワカモレ

お店で買った時はまだ硬かったアボカド。もうちょっと柔らかくなってから食べようと思って、気づいた時には熟しすぎてやわやわってことありませんか?うちはよくあります。。

いたずら盛りの次男が投げて遊んでいたアボカドがまさに熟れ過ぎの状態で、床に投げられ無残にぐっちゃりと割れて黒い皮から緑の中身が顔を覗かせてしまいました。

冷蔵庫を開けると、一個あるトマト、キッチンの勝手口には畑で獲れたばかりの新玉、にんにく、レモン果汁、庭にはパクチーをも生えている。ということでパパっとワカモレを作ることにしました。

熟れ熟れのアボカドがあったら混ぜるだけで簡単に出来るレシピです。

ワカモレとは?カナダ語学留学で出会ったメキシコ料理

ワカモレとは、メキシコ料理のサルサの一種でアボカドを使ったディップのような料理です。

ただ、私のワカモレとの出会いはメキシコではなくカナダ。語学留学をした時に通った語学学校は生徒のほとんどが日本人とメキシコ人と韓国人という国籍。

同じクラスのエロイサという目力が半端ない美人のメキシコ人と仲良くなり、家に遊びに行った時に教えてもらったレシピです。

ワカモレの作り方

材料

アボカド
材料 分量
アボカド 1個
玉ねぎ 1/3個
トマト 1個
レモン汁 少々
パクチー 適量
少々
Mari
Mari
パクチーは家の庭に生えているので使いましたが、省略可です。メキシコ人の友だちは入れてませんでが、個人的には入れた方が好みです。私のようにパクチー好きな方はたっぷりいれちゃいましょう!

とっさに作ったのでレモン果汁は瓶のものでしたが、あれば生のレモンの方がおいしいです。

手順

1.アボカドの皮を剥き、フォークなどで軽く潰しておく

2.細かくみじん切りにした玉ねぎ、小さい角切りにしたトマトを混ぜ合わせる

アボカド

3.パクチーをちぎっていれ、塩とレモン汁で味を調えて完成

ワカモレ

新玉ねぎを使ったのであまり辛くありませんでした。

以前、青空レストランという番組で玉ねぎを取り上げた時に、玉ねぎ農家さんが玉ねぎを切って空気にさらすだけで辛み成分は抜けていくと言っていたので、辛味が気になる人は試してみてくださいね。

小さいお子様も食べるときは切った玉ねぎを水に浸けて辛味を取っておくといいでしょう。

ワカモレの食べ方

クラッカーに乗せたり、バケットに乗せたり。

ワカモレ

遅く起きて来た相方が朝食にとカリッと焼いた食パンに乗せて食べていましたが、なかなか美味しそうでした。食パンに乗せるならばいつもよりしっかりと硬めに焼いた方がいいです。柔らかいパンよりもバケットみないな感じが合いますよ。

トースト

まとめ

アボカドさえあれば、あとは家に常備しているものが多いので思い立ったらすぐ作れるワカモレ。

作り方もシンプルなので、朝食なんかにもおすすめです。

次男がアボカドを投げた偶然によって作った料理ですが、おかげでいつもとちょっと違う料理を楽しめました。