おすすめの書籍・商品

子供部屋の収納におすすめ|シンプルでおしゃれなmottle(モットル)のストレージボックス

モットルのストレージボックス

こんにちは、ひらつかスパイス農園のまりです。

子どもが3人に増え、おもちゃや保育園、幼稚園の持ち物と荷物は増える一方です。せめて家族が集まるリビングはすっきりとさせておきたいのに、ピアノの上や出窓などあちらこちがにおもちゃが散乱しています…。「片づけなさーい!!」と何度も声を張り上げるけど、一瞬でカオス状態に戻ります。

子ども一人一人にお片付けボックスがあれば片付けてくれるのかなぁと収納方法を見直しているところでした。

そんな時に、mottole(モットル)のストレージボックスをご提供いただけることになったので、使い勝手をご紹介したいと思います。

※商品のご提供をいただいているので、本記事はPR記事です

mottole(モットル)のストレージボックス

今回ご提供いただいたのが、こちらのmottole(モットル)のストレージボックスです。

思っていたよりも小さく梱包されています。

ストレージボックス

工具不要なので、10分ほどであっという間に組み立て終わりましたよ~。

ストレージボックス

デザインがおしゃれ♪リビングに置いても他のインテリアに馴染みそうです。

 

ストレージボックスの使い勝手

我が家は子どものおもちゃ箱や荷物整理用に使ってみようと思います。

おすすめ7つのポイント

①前、後ろ、上の3方向から開けられる

②使わない時は折りたたんで収納できる

③フラップ扉という引き出しではない扉なので前に倒れてこない

④ちょうどいいサイズ

⑤キャスター付きで移動が楽

⑥暮らしの変化にも対応◎

⑦水に強い素材でお手入れ簡単

色々と特徴があるのですが、私が特にいいなあと思った点について説明していこうと思います。

前、後ろ、上の3方向から開けられる

これ、なかなかないと思うのですが、前、後ろ、上からカパッと開けられるんです。特に上から開けられるのは珍しいと思うのですが、子どもたちは扉を開けるよりも開けやすいようです。大きなボールやおもちゃも上から入れています。

試しに私のスパイスも入れてみましたが、上からみると見やすくて取り出しやすいです。

ストレージボックス

畳むとコンパクトに収納できる

今は子どもたちの荷物が多いので、おもちゃ収納に使っていますが不要になれば畳んでしまうこともできます。一つのボックスは折りたたむと厚さが約4cmになります。

ストレージボックス

収納ボックス自体が場所を取ってしまっては本末転倒なので、コンパクトにまとまるのはありがたいですね。

フラップ扉という引き出しではない扉なので前に倒れてこない

ボックスは固定させておらず3段重ねてあるだけなので、引き出し型だと引き出した時にボックスが前に倒れてくる可能性があります。でも、フラップ扉という扉なので前に倒れてくることがありません。

子どもたちがに自分たちでお片付けするので、倒れてこないのは安心です。しかも、この扉子どもたちでも開け閉めしやすい。

mottole

 

Mari
Mari
ポケモンにはまっている長男はさっそくお気に入りのポケモンを入れていました。子どもの所有欲をうまく生かしてお片付けしてくれそうです♪

暮らしの変化にも対応◎

3番目の長女はまだ1歳なので、自分でお片付けするのはまだ難しい。なので、一つ余ったボックスは私のスパイスを入れに頂戴しました。

娘っ子が成長して使うようになれば、おもちゃ入れにしようと思います。

3段ばらばらにあるので、重ねて使うこともできるし、別の場所で使うこともできる。子どもたちの成長に合わせてフレキシブルに使用方法場所を変えていけるという点が一番いいなと思いました。これなら長く使えそうです。

スパイスボックス

まとめ

mottole(モットル)のストレージボックスはありそうで、なかかな出会えなかった機能が満載。痒い所に手が届く商品だと思います。

今のところ、長男と次男坊はおもちゃをしっかりとボックスにしまってくれているので、大助かりです♪

子たちの成長にあわせて長く使用できそうです。キッチンにも私もスパイスや調理器具の整理としてもう一つ欲しいくらいです。