レシピ

ナシゴレンの素を使わず簡単に作れる!美味しい本格ナシゴレンのレシピ

ナシゴレン

こんにちは、ひらつかスパイス農園です。

我が家では相方が大好きな料理を昼食にリクエストされることが多いのですが、最も頻度が多いのが「ナシゴレン」です。

皆さんはナシゴレンはどこの国の料理かご存知でしょうか?

ナシゴレンは「インドネシア」の料理で、その意味は「ナシ(ご飯)」+「ゴレン(炒める or 揚げる)」なので、インドネシア版チャーハンというと分かりやすいかもしれませんね!

甘さ、辛さ、塩気、酸味の絶妙なコントラストが大好きで時々、無性に食べたくなります。

私は超田舎に住んているのでインドネシアの料理なんてお店はないので作るしかありません。そこで本格的なものを作ろうと張り切って調味料を買ったのですが、適当に作ってもなんか違うんです。

市販のナシゴレンの素を使うのも、一応スパイス料理を専門でやってる私の主義に反するし。

こりゃいかんとインドネシアに住んでいる現地の友人とインドネシアに海外協力隊に行っていた友人(日本人)に作り方を聞いて、さらに『おいしいインドネシア料理』という本を読んで研究して作りました。

そのかいあってか、最近は食べた相方に「インドネシアの料理屋さん開けるよ」(←大げさ)と言われるまで上手に作れるようになりました♪

ポイントは甘さ、辛さ、塩気、酸味のバランスにあると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ナシゴレンのレシピ(2人分)

材料

ナシゴレン材料
材料 分量
卵(トッピング用) 2個
玉ねぎ 1/2個
にんにく 4かけ
唐辛子 1本
コリアンダー 小さじ1
エビ 8匹ほど
白菜やキャベツ、もやしなど 適量
ケチャップマニス 大さじ1
サンバルソース 小さじ1
醤油 小さじ1
小さじ3/4
ご飯 お茶碗3杯分
ライム 適量
パクチー 適量
黒コショウ 適量
(トマト) 適量
Mari
Mari
フレッシュなパクチーが手に入ればコリアンダーシードは省いてもかまいません。生のライムがなければ、生レモンやポッカレモンなどでも大丈夫ですよ~。

※各ソースについては後述しますが、スーパーなどに置いていないことも多いのでネットで購入すると簡単です。

※辛いのが苦手な方は唐辛子は省いて、サンバルソースももっと少なくして調整してくださいね。

※エビは鶏肉で代用可。

 

作り方

【下準備】

✔コリアンダーシードはまな板の上ですりこぎで軽くつぶしておく

✔唐辛子はちぎって中の種を取り除いておく

✔目玉焼きを最初に焼いておく

1、多めの油でみじん切りにした玉ねぎを透明になるまで炒める

2、スライスしたニンニクと軽くつぶしたコリアンダーシード、唐辛子を入れて香りが立つまでサッと炒める

3、エビを火が通って色が変わるまで炒めたら、野菜も混ぜて炒める

ナシゴレンの作り方

4、ケチャップマニス、サンバルソース、醤油、塩を入れて炒める

5、ご飯を入れてほぐしながら炒め合わせる

6、もう一度塩で味を調えコショウをた~ぷりとふり、目玉焼きを乗っけてライムを絞っていただきま~す!

ナシゴレン

 

簡単に言うと、玉ねぎ→スパイス類→具材→調味料→ご飯の順に次々の炒めていくだけです。

甘さ、辛さ、しょっぱさを柑橘系の酸味でキュッと締めて食べると本当に色んな味覚が尖がっていて、でも調和されていておいしい‼

なので、ライムもレモンも手に入らなければポッカレモンでもいいので、柑橘系はあった方が本場の味に近づきます!

ケチャップマニス、サンバルソース、醤油、塩の割合だけはなるべく変えないようにしてください。ご飯や具材の量によって変えるときは割合だけは変えないようにしてくださいね。

フレッシュなパクチーは手に入らなければ仕方ありませんが、添えるとおいしさアップ間違いなしです。春になったらおいしいナシゴレンを食べるために畑にパクチーたくさん植える予定です!!

インドネシアの料理本

この本、レシピだけでなくインドネシアのスパイスや食文化についてまで詳しく書かれていて読み物としてもなかなか面白いです。新しい本ではありませんが、ここまで詳しいインドネシアの料理に特化して書かれている本は見当たりませんでした。この本のレシピ通りにすべてのスパイスをそろえるのは難しいスパイスもありますが、本場の作り方を学べます。

インドネシアの調味料

ケチャップやナンプラーなどを使って作るレシピもありますが、本場の味を出したいならレシピでご紹介した「ケチャップマニス」と「サンバル」はマストです。インドネシアの方曰く、この調味料頼みで作っている感じもあります。笑。

田舎なのでネットで買いましたが、KALDIなどでも売っているところもあるようです。

これでいつでもナシゴレンやミーゴレンが楽しめます♪

ケチャップマニス

甘い醤油です。色は真っ黒で味が濃そうなのですが、甘ったるいくてしょっぱくはありません。最初、しょっぱくないのでケチャップマニスを入れ過ぎてしまい、甘いだけのナシゴレンになっていました。

created by Rinker
ABC
¥1,120
(2021/09/18 03:40:51時点 Amazon調べ-詳細)

サンバルソース

辛いタバスコのようなソースです。少量でも辛いので入れすぎ注意です。

まとめ

本記事ではインドネシアの代表的なナシゴレンの作り方をご紹介しました。

作り方はシンプルですが、インドネシアの調味料を使うこと、調味料の割合を調整することであっという間においしい異国料理に変身です。

家で簡単にインドネシア気分が味わえるのでぜひ試してみてくださいね~。