レシピ

カレーに合うおすすめのお米|田中農場の「プリンセスかおり」

プリンセスかおり

こんにちは、ひらつかスパイス農園のマリです。

皆さんは「カレーを食べる時のお米」にどのくらいこだわりを持っていますか?

私はスパイスにはすごくこだわっていますが、一緒に食べるお米はそこまで気にしてはいませんでした。

というのも、自分の家でお米を育てているので、そこで収穫される「ひとめぼれ」というお米を基本的に使っています。

ビリヤニなどパラパラしたお米の方が合う料理の時は、バスマティライスをネット通販で購入したりすることもありますが、家でとれたお米があるので稀です。

created by Rinker
神戸アールティー
¥1,900
(2022/01/23 02:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

ところが、夫の知人のつながりで「日本にもカレーに合う、カレー専用米として作られた品種がある」という事を知りました。

嬉しいことにそのお米を譲っていただき、実際にカレーに合わせて食べてみて衝撃を受けたので、その感想をまとめたいと思います!

鳥取県の田中農場のカレー専用米「プリンセスかおり」

カレーに合うカレーのためのお米

今回、実際に食べてみて衝撃を受けたカレー専用米は、鳥取県にある田中農場の「プリンセスかおり」というお米です。

2019年まで「カレー米」という名前で販売されていて、「プリンセスかおり」の名前で農林水産省に正式に品種登録されたのもつい最近の話だそうです。新しい品種のお米なんですね!

このお米の事を教えてくれた夫の趣味友達が鳥取出身の方で、お米を扱う仕事をしているためとても詳しく教えてくださいました。

created by Rinker
田中農場
¥1,566
(2022/01/23 02:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

なんでも「鳥取県は共働き家庭が多かったこともあってか、数日にわたって食べやすいカレーがよく食卓に上がる」そうで、実際に2014年~2016年はカレールウの消費量が全国一位だったそうです。

そういう背景もあってか、鳥取県でカレーに合うお米というのは需要が高かったんだろうと仰っていました。面白いですね♪

インドのバスマティライスの血をひく香り高い日本米

田中農場さんのHPにプリンセスかおりの「血統」が載っていましたのでお借りしました。

プリンセスかおり
田中農場HPより

プリンセスかおりは、我が家でもたまに使うインドの高級香米品種の「バスマティライス」の遺伝子が入っており、炊飯したらキッチンがポップコーンのような香ばしい匂いでいっぱいに‼

日本米でこんなに香り高い、おおよそ日本米とは思えない匂いがする品種があるとは思いませんでした。

かけ合わせている日本米も「いのちの壱」という、コシヒカリの系統の希少な品種。

そのこともあってか、香りはバスマティライスのようなのに、あの特有のパサつきが程よく抑えられていてモチモチとした食感もあるんです。

よくこんなお米作ったなぁ、、と。

このお米を教えて下さった方は田中農場の代表と親交があるのですが、田中さんについて「おっとりしてるけど、ポジティブで色々な事にチャレンジしている人間で、守りに入ったら衰退しかないからと常に攻めてる」と言っていました。

これだけのお米を作るのは並大抵の努力じゃなかったんだろうなと、実際に食べてみて感じました。

プリンセスかおりの特徴

・炊飯するとポップコーンのような香り!(※土の匂いや干し草の匂いといった感想も!)
・インドのバスマティライスと日本米の特長を持つ
・炊飯前のコメ研ぎや浸水は不要!使用する水が少ないので災害時にも使いやすい
・お米自体に香りがあるので、おかずがなくてもお子さんが沢山食べるという声も!

プリンセスかおりの特徴として前述した情報に加えて、吸水性が高く炊飯前の浸水やコメ研ぎが最小限で済み、水の使用量も少ないので災害時のストック食材としても向いています。

お米に香ばしい香りがついているのでお子さんがよく食べるという声がHPに書かれていましたが、実際に我が家の息子たちも美味しいと言って食べていましたよ。お米の味にはこだわりがある米kあk農家歴数十年の私の祖母や父が「おいしい」と言っていたのも印象的でした。

形は日本米(写真右側)と比べると細長い形をしています。バスマティはもっと細長いので形もバスマティと日本米の中間のような形ですね。

プリンセスかおり

「プリンセスかおり」を実際に食べてみた感想

エビとレンコンのスパイスカレーを作って夫と一緒にプリンセスかおりを食べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mari miura(@hiratsuka_spice_farm)がシェアした投稿


夫は料理の感想を聞くと、美味しい不味いだけでなく細かな香りや味の指摘までしてくれるので、料理を作った時などは必ず感想を聞くようにしています。以下は食事しながら出たお互いの感想です。

・すごく美味しい
・香りは炊飯している時が一番強かった。食べるときはそこまで強烈には感じないが、やはりバスマティの特徴が残った独特な香りがする
・長米特有のパラパラ感はあるけど、パサつきは無い。日本米とインド米の中間の触感
・独特の香りは好き嫌いが分かれるかもしれないけど、あわせる料理によるかも?
・和食には合わないかもしれない。スパイスカレーには普段食べてるお米より確実に合う
・浸水時間が短いのはすぐに炊飯したいときに嬉しい
・スパイスカレーを扱う知り合いのお店にも勧めたい
・このお米でビリヤニを食べたい
・炊飯後のお米につやがあり、普段食べているお米(ひとめぼれ)よりも白っぽい?

とても美味しいお米でした。

そしてすごくスパイスカレーに合います。カレーのためのカレー専用米というのは伊達じゃないですね。独特の香りがスパイスカレーにものすごくよく合いました。

夫は外国人がすむ不動産管理の会社にいたことがあるのですが、「インド出身の住人の方が料理をしている時のキッチンの匂いを思い出した。あれはスパイスの匂いだと思っていたけど、炊いたお米の匂いだったんだな」と昔を懐かしむようにしみじみと味わっていました(笑)

夫は「プリンセスかおりをビリヤニで食べたい」と言っていましたが、私は「キーマカレーで食べたい」と思いました。

実は前から「キーマカレーのおにぎり」を作りたいと思っていて、バスマティライスで作ろうとしたらパラパラ過ぎておにぎりにできないという欠点を、このプリンセスかおりなら問題なく握れるのではないかと思うのでチャレンジしたいのです。

バスマティライスの香りを持ちつつ、握っても崩れないモチモチさを持ったプリンセスかおりだからこそ可能なおにぎりになるんじゃないかと!ちょっと余ったプリンセスかおりをサランラップに包んでいて、後で冷たいまま食べたのですが、おいしかったのです。

夫とそんな話をしながら大変美味しくいただきました。

まとめ

鳥取県にある田中農場の「プリンセスかおり」を食べた感想についてまとめてみましたが、今後もリピート確実なスパイスカレーに合うとても美味しいお米でした。

プリンセスかおりはAmazonや楽天、田中農場さんのHPで購入が可能です。

created by Rinker
田中農場
¥1,566
(2022/01/23 02:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

どうやら、お米だけでなく「ネギ」がめちゃくちゃ美味しいとのことで、ねぎのドレッシングも気になります!!

スパイスカレーをご自身で良く作られる方は、一度少量でもいいので購入して試してみてほしいです!とってもオススメですよ!

Instagramで沢山のスパイスレシピを公開中です!

私のインスタグラムではブログで過去にご紹介したスパイスを使った異国料理のレシピや、おすすめのスパイスの使い方や使用上の注意点などについてご紹介しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiratsuka_spice_farm(@hiratsuka_spice_farm)がシェアした投稿

料理の作り方の細かいポイントやスパイスの使い方などわからないことがありましたら、Instagram経由でコメントなどいただければわかる範囲でお答えいたします♪

いろんな国のスパイス料理に挑戦してみたい人は、是非Instagramをフォローしてくださいね!