おすすめの書籍・商品

パクチー好き必見!ラーメン・焼きそば・スープ等のパクチー関連商品をまとめてレビュー

パクチー商品

こんにちは、スパイスアーティストのマリです。

私は「パクチー」が大好物で、自宅のハーブ菜園でも大量のパクチーを育てています。

生食はもちろん、種も採取してコリアンダーシードとしてスパイス料理に使っているのですが、最近では色々なパクチー関連商品が売られていて、パクチー好きとしてこれまでに市販の加工食品も沢山試してきました。

今回はこれまでに食べてきたパクチー関連商品に加えて、いくつか商品をまとめ買いしてみたので、私の独断と偏見で商品レビューをしたいと思います。

※過去に自宅以外でいただいたり、既に食べてしまって写真が無い物なども含まれていますがご了承ください。

パクチー関連商品レビュー【インスタント編】

パクチーラーメン

【評価:

パクチーラーメン

このパクチーラーメンは思ってたよりも美味しかったです。また食べたいかと聞かれたら「食べたい」です。

乾燥パクチーと調味オイルが香りのメインなので、そこまで強烈なパクチー感はありませんが、酸味の効いたチキンスープがサッパリとしていてよかったです。

パクチーラーメン

麺は細くゆでるなら僅か1分で出来ますし、電子レンジでも作れてしまうくらいお手軽(言い方を変えれば「よくある安価なインスタント麺」)なので、1つ100円位でバラ売りされているのであれば、まぁ価格相応かなと思います。

パクチー焼きそば(Ngon Lam)

【評価:

パクチー焼きそば

焼きそばといっても麺は柔らかく、パクチーの香りは控えめ。

やや酸味のある味とパクチーのほのかな香りで決して不味くはないのですが、パクチー好きに勧められるかといえば微妙なところです。

パクチー焼きそばパクチー焼きそばパクチー焼きそば

安価なのでこれ以上求めるのは酷なのかもしれませんが、もししっかりとしたパクチー焼きそばを食べたい場合は普通の焼きそばに大量のパクチーを散らした方が満足感がありそうです。

パクチー フォー(プレジデントライス)

【評価:

パクチーフォー

3パック入りで、熱湯を注いで4分で食べることができるインスタントフォー。

今回色々まとめ買いした中では一番好きな味で、美味しかったです。

フォー

分量通りお湯を入れると少々濃い味で、黒コショウの味がガツンときてパクチーの香りもしっかりするので美味しかったです。生パクチーを出来上がりに散らせばもっと美味しいと思います。

普通のインスタントラーメンよりもあっさりしてるので、夜食などに合いそうです。

パクチースープ(カルディ)

【評価:

パクチースープ

味はチキンスープに乾燥のパクチーが大量に入っている感じで、味はなかなか美味しいです。

分量通りティースプーン2杯でスープを作ったらかなり濃い!

パクチーの香りはしますが、あくまで乾燥パクチーなので当然フレッシュなパクチーの香りほどのインパクトはありません。

パクチースープ

ただ、スープの粉末は小分けになっておらず、お湯に溶いてスープにして飲む以外にも、チャーハンに入れたりフライドポテトに振りかけたりして使うことができるので、汎用性が高いのが気に入りました。

パクチースープ

私はどちらかというと「パクチーチキンスープの素」として調味料代わりに使った方が活きるのでは?と感じたので、いずれこのパクチースープの素を使ったアレンジレシピを作ってみたいと思います。

パクチー関連商品レビュー【調味料編】

パクチードレッシング(タイの台所)

【評価:

パクチードレッシング

タイの台所のパクチードレッシングをレタスにかけて食べましたが、口に入れた瞬間タイの屋台の風景が目に浮かびました。もう10年以上前になりますがタイを一人で旅した時に食べたサラダを思い出します。

パクチーの香りはそれほど強くなく、ナンプラーの香りと爽やかな酸味と辛みが口に広がって美味しかったです。

値段も安いですが、量はあまり入ってないので若干物足りなさはあるかもしれません。

かけるパクチー(アジアンテーブル)

【評価:

数あるドレッシングの中でもパクチー感が強いのがこちらの「かけるパクチー」です。

量が少ないのですが、ちゃんとパクチーの香りが楽しめますし、パスタやフォーにかけるなど色々な使い方ができるので重宝します。

ただ、純粋なパクチーの香りではなく、ナンプラーやニンニク、香料などが加えられているので、生のパクチーを食べるような感覚ではありません。あくまでソースです。

油分が多いので、注ぎ口から垂れやすくベトベトになってしまうことが多いのが難点。

オイルベースのパクチー調味料という位置付けで楽しむ分にはお勧めです。

パクチー関連商品レビュー【お菓子編】

パクチーポテトチップス(カルディ)

【評価:

パクチーポテチ

好みが分かれるかもしれませんが私はこのポテトチップスがすごく好きです。

塩分が結構強く味が濃いのですが、パクチーの香りもしっかりするのでパクチー好きなら美味しく食べられると思います。

パクチーポテトチップス

カルディでは一袋200円位で購入できますが、置いていない店舗もあるようなのでお探しの際は予め確認した方が良さそうです。(※参考までに下で商品リンクを貼っていますがAmazonでは高すぎるのでここからは買わないでくださいね!楽天は定価のようです)

パクチーチップス(味源)

【評価:[jinstar0.5 color=”#ffc32c” size=”16px”]】

カルディのパクチーポテトチップスに比べて、この味源のパクチーチップスは「チップスか?」と言われれば首をかしげたくなります。

パクチーを丸めて油で揚げただけのような印象で、もう一度食べたいかと言われれば”NO”ですね。

パクチーキャンディ(宮川製菓)

【評価:

フリーズドライしたパクチーとパクチーペーストを練り込んで、着色料などは一切使わず作り上げた商品とのことですが、

香りづけに使われたライムが最初は爽やかな気がしなくもないんですが、あとからしっかり主張してくるパクチーとアメの甘さが何とも言えず、、、美味しくない。

一粒食べてみたら十分かな。

パクチー関連商品レビュー【飲料編】

パクチーのお酒(菊水酒造)

【評価:

パクチーをミント代わりにモヒートのように飲むことがあるのは知っていましたし、他社でもパクチーハイボールやパクチーレモネードという商品が販売されていたので、「パクチー飲料」自体は”アリ”だと思います。

このお酒もアリかナシかで言えばアリですが、パクチー好きでも好みが分かれるかもしれません。

お酒とパクチーの両方が好きな人は試してみても良いかもしれませんね。

まとめ

パクチニストという言葉が生まれるくらいパクチーが大好きな人が増えてきて、それに合わせるように様々な商品を目にするようになりました。

本記事で私がご紹介した商品はほんの一部ですが、これからもパクチーをテーマにした商品があればいろいろと試してレビューを追記するようにしていきます。

もし他にもおすすめのパクチー商品がありましたら是非教えてください!

パクチー好きの方におすすめのレシピも紹介していますので、こちらもあわせてご覧くださいね。

パクチーおにぎり
パクチーの超意外な食べ方!とっても美味しい「パクチーおにぎり」の作り方好き嫌いが分かれることの多いパクチーですが、とても簡単に作れて美味しく食べる方法のひとつに「おにぎりの具にする」というものがあります。本記事では大のパクチー好きの私がおすすめするパクチーおにぎりの作り方をご紹介します!...